女性の憧れであるマリッジリング!そんなマリッジリングのミニ知識をご紹介

当サイトでは、憧れる女性も多いマリッジリングに関するミニ知識をご紹介しています。
リングについての知識を深めるためにきっと役に立つでしょう。
このさいとでは、結婚指輪を左手の薬指につける理由についても掲載しています。
そもそもなぜ左手の薬指なのかという疑問の解決になるはずです。
加えて、結婚指輪の歴史はどれくらいあるのかも解説しています。
現代では当たり前のように多くの人が着けているこのリングはいつから使われていたのかが分かります。

女性の憧れであるマリッジリング!そんなマリッジリングのミニ知識をご紹介

マリッジリングのミニ知識を知っておきたい、という人もいるのではないでしょうか。
ずっと着けていることも多いマリッジリングですが、指輪のためにも外した方が良いシーンはあります。
例えば思い荷物を持つときや、ぶつける可能性があるときです。
歪みや傷の原因になることがあるからです。
とはいえマリッジリングで人気のプラチナは酸や汗に強いので、一般的な石鹸や化粧品などでは変色しないでしょう。
美しいだけでなく扱いやすい点も魅力となっています。

マリッジリングはウェディングリングやウェディングバンドとも呼ばれている

マリッジリングやウェディングリングなど結婚指輪には様々な呼び名があります。
マリッジリングというと日本語の結婚指輪をイメージしますが、じつは和製英語です。
マリッジリングのマリッジは結婚や婚姻という意味があるので日本人には結婚指輪の別名であることがすぐにわかりますが、英語ではウェディングリングやウェディングバンドというのが一般的です。
ウエディングには結婚式や結婚式用の〇〇という意味があることから挙式をウェディング、披露宴をウェディングレセプションと表現し、この延長で結婚指輪はウエディングリングと呼ばれているというわけです。
ウェディングバンドという言葉ですが、バンドは絆という意味なので、ウェディングとバンドを組み合わせてお互いを結びつける結婚の絆という意味を表現しています。
国内では良く見聞きするマリッジリングや結婚指輪という言葉ですが、外資系ブランドの広告・宣伝ではウェディングリングやウェディングバンドとして紹介されていることも多いです。

マリッジリングは普段使いできるデザインが多い

マリッジリングは結婚指輪とも言われており、結婚をした証として夫婦が身に着けるものです。
日常的に身に着けている人も多いのですが、職場に配慮をして外している人も多く、できるだけ普段使いができるデザインにしなければなりません。
結婚情報誌が行った調査によるとマリッジリングを毎日つけているのは妻が64%ほど、夫が61%ほどとなりました。
なおまったくつけていないのが妻が4%、夫が5%ほどとなっています。
このようなことからマリッジリングは普段使いできるデザインが多くなっています。
手になじむ着け心地や素材を選ぶことが大切であり、デザインも大変シンプルなものが多いです。
日常的に使うと傷がつきやすいことからプラチナ素材のものを選ぶと良いでしょう。
重さも着けていて気にならない程度のことが多く、さらに隣の指にあたらないデザインになっていることが多いです。
つけ心地の良さは人によって異なります。
そのため選ぶ場合は実際に指にはめてみて考えることが大切です。

男性がマリッジリングをつけ始めたのは第二次世界大戦頃

結婚した証としてマリッジリングを購入することが今や当たり前になっています。
挙式の際に交換され左手の薬指につけますが、この行為に宗教的な意味はなく必ずしもマリッジリングを交換し合わなくてはならないわけではありません。
またマリッジリングはお揃いのデザインを選ぶことが多いのですが、同じデザインのものを身に着けなくてはならない決まりもなく、近年では男女のデザインが分かれたものを選ぶ人も増えています。
このようなマリッジリングが実際に男性も身に着けるようになったのは、第二次世界大戦頃となります。
戦地に行っても愛する人を思い出すことができるようにという願いから欲しいと考える人が増え、軍人以外にも浸透していきました。
女性もまた、離れていても夫を感じることができるものが欲しいと考えさらに指輪の重要性が増しました。
ですが近年では二人の絆を深める意味合いで購入することが多く、さらにあえて購入しない人も増えてきています。

マリッジリングの最近のトレンドとは?

結婚する2人がお互いに交換するマリッジリング(結婚指輪)は、いざ選ぼうとすると豊富な種類があり他の人はどんなものを選んでいるのか参考にしたいと気にする方は多いです。
指輪選びは価格や使用されている素材に加えて、デザインに関しても現在のトレンドを踏まえて選ぶようにすると自分にとって使いやすいものを見つけやすくなります。
現在多くのカップルに選ばれているマリッジリングのトレンドは、第1位がストレートラインで直線的でシンプルなデザインはどんな場面でも身につけやすく、さらに年齢を重ねても飽きずに使い続けられる点が評価されています。
さらに華やかさをプラスしたいなら、シンプルながらもさり気なくダイヤモンドがあしらわれているものが人気で、内側に刻印をするなど2人だけの何かを指輪に刻みたいという希望が反映されています。
また最近は婚約指輪と重ね付けができるデザインが非常に人気が高まっており、シンプルな結婚指輪だけで使用することはもちろん、婚約指輪を重ねて着けることで指輪にボリューム感と華やかさをプラスすることができます。

マリッジリングに関する情報サイト
マリッジリングのミニ知識

当サイトでは、憧れる女性も多いマリッジリングに関するミニ知識をご紹介しています。
リングについての知識を深めるためにきっと役に立つでしょう。
このさいとでは、結婚指輪を左手の薬指につける理由についても掲載しています。
そもそもなぜ左手の薬指なのかという疑問の解決になるはずです。
加えて、結婚指輪の歴史はどれくらいあるのかも解説しています。
現代では当たり前のように多くの人が着けているこのリングはいつから使われていたのかが分かります。

Search